メルカリ「匿名配送」の4つのメリット

この記事ではメルカリ「匿名配送」の4つのメリットをお伝えしていきます。

匿名配送は非常に多くの方が利用されいて、今後の個人情報保護の観点からも利用することがベストと言える配送方法だと言えます。

今回は4つのメリットに絞ってお伝えします。

 

メルカリ自動出品ツールのリッチメル

ついに登場!規制後でも問題なくスムーズに動く自動出品ツールです。出品作業を100分の1にして圧倒的な結果を出している人が続出中の今大注目のツールです。利用者数も急増中のリッチメルをぜひご利用ください。

✔︎メルカリ自動出品ツールのリッチメル

 

住所がバレずに済む

匿名配送を利用する一番のメリットとしては、出品者購入者ともに住所がバレずに済むというものがあります。

住所がバレてしまったからといって問題になるケースは稀ではありますが、女性の一人暮らしをしていたりする時には、やはり住所を知られてしまうのはあまり気分が良いものではありません。

 

また、可能性は低いと言っても個人情報が知られてしまったことでトラブルに巻き込まれることもないわけではありませんから、できる限り住所のような情報は伝えたくないものです。

匿名配送を利用すれば個人情報を一切明かさなくて済みますから、安心してメルカリが使えます。

参考:上級者だけが知るメルカリで月100万稼ぐ仕入先を公開

 

荷物の追跡ができる

匿名配送は荷物の追跡ができますから、いまどこにありどれぐらいで到着するのかを知ることができます。

購入者側としては商品が何時届くのか気になるところですし、出品者側は商品がしっかりと届いたのか心配になってしまうものです。

 

荷物の追跡ができれば商品の不着を心配することもありませんし、なにか問題が発生したとしてもどこでなくなったのかを確認できますから、発送していない受け取っていないといったトラブルを避けることができます。

荷物が追跡できるだけでも安心感が大きく変わってくるので、これも匿名配送の大きなメリットだと言えるでしょう。

 

輸送中の破損の保証がついている

輸送中の破損の保証がついているため、商品が届いた後に壊れていたとクレームがあっても安心なのが匿名配送の利点だと言えます。

保証のついていない配送方法だといくら配送中の事故は責任を負わないと言っても、トラブルに繋がってしまう可能性が高いのは事実です。

 

また、元から壊れていたのではといいがかりをつけられてしまう可能性もあるだけに、保証の有無は大きいといえます。
匿名配送には元から輸送中の破損の保証がありますから、万が一相手に届いた商品が輸送中に破損をしていたという場合でも、保証が効くので出品者が負担を強いられることはありません。

参考:初心者でもわかる!新ラクマの仕組みを徹底解説

 

全国一律の料金

近場であればそれほど恩恵はありませんが、出品地から遠くの場所に住んでいるときほど全国一律料金のメリットは大きくなります。

フリーマーケットアプリを利用する上で送料は気になるポイントですが、匿名配送であれば相手がどこに住んでいようとも、自分がどこに住んでいても送料は変わりませんから、送料がいくら掛かるのか心配することはありません。

 

北海道や沖縄のように送料が割高になってしまいがちな場所に住んでいれば、全国一律料金のメリットは大きいと言えるでしょう。

出品者側からしても送料の計算をしなくて済むので、手間がかからず便利です。

 

まとめ

メルカリの匿名配送の4つのメリットをお伝えしましたが、最近ではこの配送方法を選ぶ人が急増しています。

特に女性の方は住所がバレずに済みますから、その点においては非常に安心感があると言えます。

通常の配送方法に加えてこの配送方法も活用していくことがベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です