ラクマで月10万稼ぐ基本的な仕組み

この記事ではフリルと統合したラクマで月10万円稼ぐ基本的な仕組みについてお伝えします。

ラクマは楽天が運営しているフリマアプリで、今後メルカリと同様の大きさになるかもしれません。

フリマ転売をやっていく場合、ラクマは外せない販路ですのでしっかりと把握しておくことがベストです。

 

メルカリ自動出品ツールのリッチメル

ついに登場!規制後でも問題なくスムーズに動く自動出品ツールです。出品作業を100分の1にして圧倒的な結果を出している人が続出中の今大注目のツールです。利用者数も急増中のリッチメルをぜひご利用ください。

✔︎メルカリ自動出品ツールのリッチメル

 

出品手数料は無料

多くのフリマアプリでは商品を出品する度に手数料がかかってしまい、利益をあまり出すことが出来ませんが、ラクマなら出品手数料は無料なので、多くの利益を得る事が可能です。

また出品手数料は無料の為、数多くの品物を出しても原価割れを起こしてしまう心配もないので、安い値段を付ける事も可能になり、ユーザーにも買いやすい物を提供する事ができます。

 

特に小物やハンドメイドの商品を販売したい場合にはとても有利な制度といえるのでラクマを利用する事により、他のフリマアプリに比べて、手数料を気にせずに稼ぐことが可能になります。

参考:上級者だけが知るメルカリで月100万稼ぐ仕入先を公開

 

楽天会員は非常に有利

楽天カードを持っているとラクマでも使用する事が可能なので、購入する際には便利に活用する事が出来ます。

更に楽天市場で貯めたポイントも利用する事ができるので、楽天会員は非常に有利に使うことができるのがラクマです。

 

楽天カードを持っていない方は新規入会キャンペーンでポイントをもらう事ができるので、ラクマを使う場合には持っておくほうが良いでしょう。

年会費も不要のため、費用もかかりませんので、余分な支払いは発生しません。

今まで以上にラクマを有効活用する事ができるので、便利でお得になりますので、楽天会員に登録はしておきましょう。

 

出品のタイミングは重要

商品を出品する際にはタイミングがとても重要です。

狙っているターゲットによって活動時間は異なるので、社会人の方を狙うのではあれば、土日などの休日を利用したほうが良いですし、主婦層をターゲットにしている場合は平日の日中を狙うのが良いでしょう。

 

また時間帯だけではなく、給料日やボーナスの日を狙うのも一つの手段です。収入を得た日には何か欲しい商品がないかラクマを利用する方が多くなるので、その前に色々な品物を出品しておくと購入してくれる可能性が大きくなります。

給料日やボーナスの日は会社によっても異なるので、よく調べて出品しましょう。

 

複数の販路で出品が大切

ラクマに限らず、様々なフリマアプリが出ているので、それらの複数の販路を利用して出品する事で多くのユーザーに見てもらう事ができる可能性が高まります。

この時の注意点として、自分の名前を統一させる事が大切です。多くのユーザーは様々なフリマアプリを活用しており、出品者の名前も細かくチェックしています。

 

自分の名前を統一することで、より手数料の安いフリマアプリで商品を探す際に出品者の名前から検索するユーザーも多いので、ネーミングはバラバラにしてしまうと効果は半減してしまうので、統一するように心がけましょう。

参考:メルカリ転売で儲かる商品を見つける方法+儲かる4商品

 

まとめ

ラクマで月10万稼ぐ基本的な仕組みを解説してきましたが、ラクマは出品手数料がありませんのでしっかりと利益をの事していくことができます。

まだどんどん利用者数も増えていますので、より売れやすくなると予想されます。

フリマ転売で重要なのは複数の販路で出品していくということです。

その辺りを意識してやっていくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です